2016/3/8
清普寺

能勢氏中興の祖能勢頼次公が、亡き父頼幸の菩提を弔うため開建した。境内には頼次公一族や、領主代々の五輪塔、宝塔、笠塔婆、板碑がならんでいる。
本堂・庫裏、表門、鐘楼は平成16年(2004)府の有形文化財に指定されており、また、境内には鎌倉時代後期の作と考えられる薬師如来坐像の石像がある。

基本情報

住所
TEL
アクセス
定休日
営業時間
料金
WEB

フォトギャラリー

能勢町観光協会事務局

〒563-0392
大阪府豊能郡能勢町宿野28番地
能勢町役場地域振興課
TEL:072-734-3976
FAX:072-734-1545